マレーシア プトラ大学ラグビーチーム表敬訪問

更新日:2019.12.04

プトラ大学ラグビーチーム1プトラ大学ラグビーチーム2

12月3日(火)には、マーレーシアのプトラ大学ラグビーチームの皆さんが市役所にお越しくださいました。皆さんは11月27日(水)に来日され、本市の「スポーツ文化村・くまぴあ」を拠点にトレーニングをしたり、立正大学や市内のクラブチームと親善試合等を通じて、交流・親交を深めていただきました。今回のラグビーを通じた交流が、関係皆さんにとって有意義なものとなり、今後の更なるご活躍につながることを祈念しております。

台風第19号による被害及び防災対策に関する要望活動

更新日:2019.12.04

埼玉県市長会要望活動1埼玉県市長会要望2

皆さん、こんにちは。

12月3日(火)には、埼玉県市長会会長として市長会を代表し、大野埼玉県知事並びに神尾埼玉県議会議長に対して、台風第19号の被害及び防災対策に関する要望活動を行いました。県知事並びに県議会議長からは、総力をあげて取り組む旨のご発言をいただきました。先の台風第19号により、県内では、河川の氾濫や土砂崩れが発生し、3名の尊い命が失われました。また、住宅の損壊や床上・床下浸水など、6,000棟を超える建物に被害が発生したことに加え、河川、道路、農地、農業施設等にも甚大な被害が発生し、農林業や商工業などの産業面に深刻な被害を及ぼしております。埼玉県市長会といたしましても、これからも埼玉県と連携・協力してさらなる防災対策等を進めてまいりたいと考えております。

12月市議会定例会開会

更新日:2019.11.29

11月29日(金)には、12月市議会定例会が開会しました。今定例会では予算議案3件、一般議案21件の計24件を提出しました。補正予算では、この度の台風第19号に関連して、被害を受けた市有施設の復旧を行うため、市道に堆積した土砂等の撤去や、荒川緑地ソフトボール場のグラウンド整備及びバックネットの設置を行う経費を計上したほか、消防費において災害用備蓄品の補充等を行うための経費などを計上いたしました。

さて、ラグビーワールドカップ2019™は、国内外の多くの人々に素晴らしい感動を与え、大成功のうちに閉幕いたしました。大会招致からこれまで、多大なるご支援、ご指導をいただいた市議会の皆様をはじめ、関係機関のご協力や、裏方としてご尽力をいただきました市民やボランティアの皆様のご活躍なくして成功はなし得なかったものと考えております。皆様には、心から厚く御礼申し上げます。

冬の交通事故防止運動・年末年始特別警戒出陣式

更新日:2019.11.29

交通安全防止運動1交通事故防止運動2

11月28日(木)には、コミュニティひろばにおいて「冬の交通事故防止運動・年末年始特別警戒出陣式」が開催され、私も挨拶等を行いました。当日は、「交通・生活安全広報大使」に委嘱された、ラグビーワールドカップ2019™の日本代表のヴァル・アサエリ愛選手(パナソニック)にも参加していただきました。冬の交通事故防止運動は12月1日から県下一斉に開始されますが、市内では今年5名の市民の方が交通事故の犠牲となっています。市でも交通安全スローガン「自転車も ルール破れば 加害者に」を掲げ、広く市民の皆様に交通安全を呼びかけてまいります。また、「年末年始特別警戒」につきましては、犯罪や事故の増加が懸念される年末年始に向け、熊谷警察署や関係団体の皆様と連携して犯罪被害の発生を防止し、市民生活の安全を確保してまいりたいと考えております。

熊谷商工会議所青年部とのハートフル・ミーティング

更新日:2019.11.27

熊谷商工会議所青年部ハートフル1熊谷商工会議所青年部ハートフル2

11月26日(火)には、商工会館大ホールにおいて「熊谷商工会議所青年部」の皆様とのハートフル・ミーティングを行いました。皆様には、地域経済の担い手としてのご活躍はもとより、熊谷商工会議所青年部としての事業運営を通じた中心市街地のにぎわい創出など、本市の活性化にご尽力をいただいており深く感謝申し上げます。当日は「若者の定住について」や「民間活力を生かした公共施設の運営について」など多岐にわたり意見交換ができました。これからも連携を密にしながら、市政進展のためにご協力いただきますようお願い申し上げるとともに、皆様のますますのご活躍を祈念いたします。

「ひと涼みアワード2019」トップランナー賞授与式

更新日:2019.11.25

トップランナー賞1トップランナー賞2

11月25日(月)には、熱中症予防声かけプロジェクトのプロジェクト推進リーダーの辰巳知之様等が市長室にお越しくださり、「トップランナー賞」の賞状及びトロフィーの授与式が行われました。これに先立ち、11月11日(月)に東京ウィメンズプラザにおいて開催された表彰式において、熊谷市は2年ぶり6回目となる「トップランナー賞」に選ばれましたが、本市の暑さ対策プロジェクトチームをはじめとする関係者のたゆまぬ努力の結果であると考えております。また今年度は、荒川中学校及び熊谷青年会議所の取組についてもそれぞれ優秀賞を受賞しており、市民皆様の意識の高さを示すものと思います。これからも、本市における熱中症ゼロを目指す取組を積極的に推進してまいりたいと考えております。

令和元年度熊谷市優秀技能者表彰式

更新日:2019.11.25

熊谷市優秀技能者表彰式

皆さん、こんにちは。

11月23日(土)の勤労感謝の日には、市民ホールにおいて「令和元年度熊谷市優秀技能者表彰式」を挙行し、私も式辞を申し述べるとともに表彰を行いました。今年度は、鯨井雄二氏(大工)、寺井幸男氏(鳶職)、大澤陽一氏(造園師)が市内の優秀な技能者の中から選ばれました。いずれの皆様も、その道の第一人者として極めて優秀な技能を有し、数多くの実績を残され後進の育成に力を注がれるなど高い評価と信頼が寄せられております。受賞された皆様に敬意と感謝の意を表しますとともに、ますますのご活躍を祈念いたします。

ラグビーワールドカップ2019 公式ボランティアサンキューパーティ

更新日:2019.11.21

公式ボランティアサンキューパーティ1公式ボランティアサンキューパーティ2

11月17日(日)には、さいたまスーパーアリーナ展示室において「ラグビーワールドカップ2019公式ボランティア『TEAM NO‐SIDE』サンキューパーティ」が開催され、私も開催都市を代表して挨拶等を行いました。ラグビーワールドカップ2019日本大会では、日本代表がベスト8という結果を残し、数々の名試合とともに多くの感動を与えてくれました。大会の運営を安心・安全に行うことができ、国内外のお客様に温かなおもてなしを届けることができたのも、ボランティアの皆様が、真摯に取り組んでくださったおかげです。埼玉県民・熊谷市民の方だけでなく、県外・市外の多くの皆様がこの埼玉・熊谷の会場を選び、ONE‐TEAMとなって共に大会を盛り上げていただいたことを心から感謝申し上げます。皆様には、出会った仲間たちと今後もさらに親睦を深めてくだされば幸いです。

「熊谷市スポレクフェスティバル」「熊谷市産業祭・全国ご当地うどんサミットin熊谷」「くまがや交通安全フェア」 

更新日:2019.11.18

スポレクフェスティバルくまがや交通安全フェア

11月17日(日)には、熊谷スポーツ文化公園において「第15回熊谷市スポレクフェスティバル」「第15回熊谷市産業祭・第9回全国ご当地うどんサミットin熊谷」「第8回くまがや交通安全フェア」が開催されました。当日は、好天に恵まれて大勢の来場者で賑わいましたが、これからも市民皆様が交通事故等に十分注意して、スポーツ活動などに取り組まれることを期待しております。産業祭では、収穫の秋を迎えたこの時季に本市の特色であります農作物とともに、様々な団体の皆様にご出店をいただき盛大に開催できましたことに心から感謝申し上げます。また、全国ご当地うどんサミットin熊谷を機に国産小麦の普及が図られ、本市の小麦がさらに広く知れ渡り、全国の素晴らしいうどん文化が末永く引き継がれていくことを祈念しております。

第14回夢・未来ジュニア議会

更新日:2019.11.15

第14回夢・未来ジュニア議会1第14回夢・未来ジュニア議会2

11月14日(木)の県民の日には、「第14回夢・未来ジュニア議会」を開催し、市内16中学校の2年生・合計32名のジュニア議員が参加してくれました。未来を担う子どもたちに、議会の仕組みについて体験を通して学んでもらい、市政に対する興味・関心を高めてもらうことは有意義なことであると考えています。参加した中学生たちのはきはきとした立派な態度により、大変引き締まったジュニア議会となりました。皆さんが今後ともさらに心身を鍛えて、たくましく健やかに成長されることを願っております。傍聴していただいたご家族様をはじめ、関係皆様にお礼申し上げます。

第20回消防フェア

更新日:2019.11.11

消防フェア1消防フェア2

11月10日(日)には、「第20回消防フェア」が開催され、私も市長挨拶等を行いました。この消防フェアは、「秋季火災予防運動」の一環として「防災意識の高揚を図ること」を目的として、市民の皆様に楽しみながら防災を学んでいただける場として開催しています。熊谷市内の小学校4年生を対象に実施された防火ポスターコンクールで、最優秀賞に選ばれた「佐谷田小学校の柴山凌臣さん」と「別府小学校の吉田凪さん」を一日消防署長としてお迎えし、火災予防をピーアールしていただきました。お二人の素晴らしい作品は、熊谷市防火安全協会のご協力を得て、それぞれこの秋と来年春の火災予防運動のポスターとなりますが、本市の防火対策に大きな成果をあげることを期待しております。

涼くまグランプリ2019

更新日:2019.11.11

涼くまグランプリ1涼くまグランプリ2

11月9日(土)には、あすねっとにおいて「涼くまグランプリ2019」の事例発表や表彰が行われ、私も主催者挨拶等を申し述べました。この涼くまグランプリは、昨年に引き続き2回目となりますが、「階段アート」、「みどりのカーテンコンテスト」、各小・中学校において「小学校委員会活動支援事業」、「地域へ発信!中学生サポーター事業」として取り組んでいる暑さ対策の中から、優秀なものを一体的に表彰することで、熊谷市全体の「暑さ対策」のレベルアップを目的として開催するものです。受賞された皆様には心から祝意を表しますとともに、ますますのご活躍を祈念いたします。

第81回全国都市問題会議

更新日:2019.11.08

全国都市問題会議

皆さん、こんにちは。

11月6日(水)、7日(木)には、鹿児島県霧島市国分体育館で開催された「第81回全国都市問題会議」に出席してきました。今回は「防災とコミュニティ」をテーマとして、原口泉志學館大学教授の基調講演や、中重真一霧島市長の「霧島市の防災の取組」についてお聞きしましたが、改めて、地域コミュニティ活動の活性化による防災力の向上を図ることが大切であると感じた次第です。今後も、全国の先進事例等を参考にして災害に強いまちづくりを推進してまいります。

第18回オ・ドーレなおざね・くまがやマルシェ 第68回熊谷えびす大商業祭

更新日:2019.11.05

熊谷えびす大商業祭1熊谷えびす大商業祭2

皆さん、こんにちは。

11月3日(日)には、「第18回オ・ドーレなおざね」「くまがやマルシェ」及び「第68回熊谷えびす大商業祭」が開催され、私も市長挨拶を申し述べるとともに、神体稚児行列等に参加いたしました。当日は天候にも恵まれて、参加者の素晴らしいパフォーマンス等によって、会場内は大変熱く盛り上がりました。このイベントの開催に多大なるご尽力をいただきました熊谷警察署をはじめ、地域の商店を中心に様々な協賛イベントの開催にご協力をいただいた関係皆様に深く感謝を申し上げます。

埼玉武蔵ヒートベアーズ ドラフト指名・入団報告

更新日:2019.10.31

埼玉武蔵ヒートベアーズ1埼玉武蔵ヒートベアーズ2

10月30日(水)には、埼玉武蔵ヒートベアーズの皆様が市長室にお越しくださいました。BCリーグに参戦して5年目の今年は、FUTURE‐Eastブロックで年間成績4位という結果で2019シーズンを終了していますが、来シーズンの更なる躍進をご期待しております。また、今年のプロ野球ドラフト会議では、松岡洸希選手が埼玉西武ライオンズからドラフト3位指名を、加藤壮太選手が読売ジャイアンツから育成ドラフト2位指名を受けましたが、一躍脚光を浴びている二人の選手のますますのご活躍を心から願っております。

第30回自衛消防隊初期消火訓練指導会

更新日:2019.10.30

自衛消防隊1自衛消防隊2

皆さん、こんにちは。

10月30日(水)には、熊谷スポーツ文化公園において「第30回自衛消防隊初期消火訓練指導会」が開催され、私も主催者挨拶等を行いました。参加された各事業所の皆様、この指導会に協賛をいただいております熊谷市防火安全協会の皆様には、日頃から消防行政にご協力を賜り深く感謝申し上げる次第です。今回は、17事業所20隊の皆様が出場しましたが、そのきびきびとした動きには大変感心いたしました。各事業所の皆様には、地域の安全を確保するために、更なる自主防火体制の充実強化に努められますようお願いいたします。

埼玉県市長会定期総会及び県への要望活動

更新日:2019.10.25

埼玉県市長会1埼玉県市長会2

10月24日(木)には、埼玉県市長会定期総会及び研修会、正副会長による県知事及び県議会議長への要望活動が行われ、私も市長会会長として出席いたしました。市長会では毎年、県と県議会に新年度の予算や施策に関する要望活動を実施しており、重点要望項目として、乳幼児医療費助成制度の充実、保育環境の充実及び地域医療の充実について要望を行ったほか、県内40市からの個別要望を行いました。今後とも、県内各市と連携して取り組んでまいりたいと考えております。

全国市長会関東支部役員会及び緊急要望活動

更新日:2019.10.21

全国市長会関東支部役員会及び緊急要望活動1全国市長会関東支部役員会及び緊急要望活動2

10月17日(木)には、ホテルヘリテイジにおいて全国市長会関東支部役員会が開催され、私も関東支部長として出席いたしました。各協議事項について協議を行うとともに、「令和元年台風第15号による災害に関する被災者支援等の緊急決議」及び「令和元年台風第19号による災害に関する緊急決議」が協議され、全国市長会関東支部において、国に対して緊急要望活動を行うことに決しました。早速翌日の10月18日(金)に、内閣府、総務省及び国土交通省を訪問し、ご多用にも関わらず、内閣府の武田良太特命担当大臣(防災)にもお会いすることができ、緊急要望を行いました。

台風第19号への対応等について

更新日:2019.10.17

台風第19号

この度、記録的な大雨をもたらした台風第19号により多くの尊い人命が失われ、東日本各地に甚大な被害が発生いたしました。衷心よりお悔やみ、お見舞いを申し上げますとともに、被災された地域の皆様の一日も早い復旧、復興を願うばかりです。熊谷市においても、荒川流域、福川流域及び妻沼小島地区で警戒レベル4、避難指示【緊急】を発令いたしました。また、52か所の避難所を開設し、10,000人を超える市民皆様に避難していただきました。なお、本市における被害状況や対応等については以下のとおりです。

1 被害状況(10/17現在)(1)軽傷 4人(2)住家 床上浸水1戸、床下浸水5戸

(3)道路通行止め 27か所(4)倒木 26件

2 配布資材(10/17現在)(1)土のう 約2,900袋(2)ブルーシート6枚(3)土のう袋 36枚

3 外部応援派遣受入 (1)国土交通省関東地方整備局 1人(2)航空自衛隊熊谷基地 2人

(3)陸上自衛隊第32普通科連隊第5中隊 2人(4)熊谷警察署 2人

 

第25回熊谷地域安全・暴力排除推進大会

更新日:2019.10.17

熊谷地域安全・暴力排除推進大会

皆さん、こんにちは。

10月16日(水)には、さくらめいとにおいて「第25回熊谷地域安全・暴力排除推進大会」が開催され、私も熊谷防犯協会会長として挨拶を申し述べました。市内の犯罪認知件数は年々減少しておりますが、これは熊谷警察署の献身的な業務遂行はもとより、地域防犯推進委員さんをはじめとした、地域の皆さんによる地道な防犯活動の賜物であると深く敬意を表する次第であります。これからも、警察や関係団体、地域の皆さんとの連携を密にし、安全なまちづくりを推進してまいりたいと考えておりますので、より一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。