カテゴリー別アーカイブ: BLOG

富岡清の身近な出来事や話題をご紹介いたします。

平成30年度当初予算

更新日:2018.02.14

臨時記者会見皆さん、こんにちは。

 

本日、臨時の記者会見を開催し、新年度予算についてプレスリリースしました。

一般会計は643億円、特別会計は286億3,000万円、水道事業会計は74億7,500万円で、予算総額は1,004億500万円となり、本年度当初に比べて44億3,500万円の減となりました。これは、国民健康保険特別会計が国保の広域化に伴い、事業費が約51億円減少したことによるものです。

予算編成に当たっては、先の市長選挙でお約束した政策提言や新年度からスタートする第2次総合振興計画を推進する観点から、積極的な予算編成を行いました。

主な事業では、開催まで2年を切ったラグビーワールドカップ2019関連事業や会場へのアクセス道路網の整備事業が挙げられます。また、暑さ対策事業や市民協働事業にも積極的に取り組むとともに、小・中学校のトイレの洋式化や校舎の大規模改修にも重点的に取り組みます。

 

これらの予算案は、今月28日開会の3月定例会に提出し、議会でご審議いただくことになります。

職員の告別式

更新日:2018.02.06

去る1月27日、60歳の若さで妻沼行政センター所長の石川秀夫君がお亡くなりになりました。定年退職を2か月後に控えたこの時期に、本人もさぞ無念であったと思います。

 

昨日、告別式が行われ、弔辞を述べさせていただきました。浴衣姿でほほ笑んでいるあなたの遺影を見ていると、亡くなられたことが未だに信じられません・・・

温厚で誠実なあなたのお人柄は、同僚や後輩から敬愛され、上司からも高く評価されていました。特に農地整備課長時代には、池上地区の圃場整備事業の立ち上げに身を粉にして取り組まれ、将来の東部地区開発の礎になるであろう現在の事業化につながったものと考えています。

 

ここに改めて心からの感謝と敬意を表し、ご冥福をお祈りいたします。   合掌

節分

更新日:2018.02.05

髙城神社節分皆さん、こんにちは。

 

2月3日は節分でした。節分とは元来、季節の移り変わるときを指し、立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれ前日が節分であったようです。しかし、太陰暦では、立春を年の初めと定めていたので、立春の前日(大寒の最後の日)を特に節分として重視したようです。

私もいくつかの寺社の節分祭に出席し、悪疫退散や招福を願い、豆をまいてきました。

 

市民の皆さんが健康で幸せに暮らせますように・・・

「鬼は外、福は内」

 

再びの雪

更新日:2018.02.02

雪の中央公園(その1)

雪の中央公園(その1)

雪の中央公園(その2)

雪の中央公園(その2)

皆さん、こんにちは。

 

2月1日の夜に降り出した雪は、翌2日の朝には6センチメートルの積雪を観測しました。

先週の大雪に比べると3分の1程度の積雪でありましたが、今回も熊谷駅の正面口、南口、ティアラ口、歩道橋を始め、市役所本庁舎、各行政センター、保育所などの市有施設の雪かきを早朝から多くの職員に行ってもらいました。

おかげでスムーズに業務が始められ、また、雪が原因となった救急搬送もゼロとのことで、一安心です。

関東地方では、冬型の気圧配置が緩む2月、3月に雪が降ることが多いので、今年の冬は、もう1、2回降るかもしれません。

どんな場合にもしっかり対応できるよう、準備を怠りなくしていきたいと思います。

熊谷めぬま駅伝大会

更新日:2018.01.29

「一般男子の部」スタートの様子

「一般男子の部」スタートの様子

皆さん、こんにちは。

 

1月27日の土曜日、31回目となる「熊谷めぬま駅伝大会」が開催されました。

今年も中学男子、中学女子、一般男子、一般女子、一般混成のそれぞれの部に計271チームのエントリーがあり、多くの競技役員・ボランティアの皆さんに支えられ、盛大にそして無事終了することができました。

もともとこの大会は、一年で最も寒い時期に行われていますが、今年は、特に寒さが厳しかったと思います。

また、距離が比較的短いことから、学校の友人や職場の仲間と気軽に参加できる大会として、好評をいただいています。

これからも大会が継続できるよう、協賛いただいたJAくまがや様、日本食材株式会社様、MSD株式会社様のお力添えをいただきながら、行政としてもしっかりと取り組んでまいりたいと考えています。

閉会式でのメダル授与の一コマ

閉会式でのメダル授与の一コマ

4年ぶりの大雪

更新日:2018.01.26

雪かき(ロータリー)雪かき(西側P)

皆さん、こんにちは。

 

22日の月曜日、お昼頃から降り出した雪は、日付が替わるころには止みましたが、4年ぶりの大雪となり、熊谷市でも19センチメートルの積雪を観測しました。

4年前の教訓を生かし、早め早めに職員の配備体制や除雪体制などを整えることができ、大きな混乱もなくホッとしました。

市民の安心安全のために素早く対応ができるよう、日ごろから準備と心構えをしっかりしておきたいと、改めて思いました。

高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会

更新日:2018.01.19

大会前に市長室を訪れたサウスランド・ボーイズ・ハイスクールの皆さん

大会前に市長室を訪れたサウスランド・ボーイズ・ハイスクールの皆さん

皆さん、こんにちは。

 

今年もホテル・ヘリテイジにおいて、PDWC高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会が開催されます。日本各地から選抜された12校、世界12か国・地域から選抜された12校の計24校が参加しているそうです。熊谷市の姉妹都市であるNZ・インバーカーギル市からもサウスランド・ボーイズ・ハイスクールが参加しています。

 

私も、本日(1月19日)行われた開会式に招待され、挨拶をする機会がありました。今年の大会のテーマは「未来への挑戦」とのことですが、若い世代の皆さんが、平和で明るい世界を実現するための第一歩を、ここ熊谷の地から歩み始めることを頼もしく、そして嬉しく思います。

 

各校のご活躍を期待しています。開会式あいさつ開会式

新春出初め祈願祭&成人式

更新日:2018.01.09

皆さん、こんにちは。

 

年末年始のお休みに続いての3連休で、なかなか調子の戻らない方が多いと思います。

私は、この3連休中にも様々な行事に参加してきました。

出初式梯子乗り6日の土曜日には、熊谷鳶組合による恒例の新春出初め祈願祭に出席しました。本市の鳶組合は、浦和の鳶組合と並んで県内最古の歴史があるそうですが、熊谷うちわ祭での華やかな見せ場があるなど、組織もしっかりしているようです。

 

 

また、翌7日の日曜日には、彩の国くまがやドーム体育館にて挙行された熊谷市成人式に出席しました。対象者は2,075人、出席者は1,569人、出席率は75.61%でした。昨年よりも多少出席率が低くなりましたが、保護者等の出席者は年々増加しているように感じます。

新成人の皆さんがそれぞれの分野で活躍され、輝かしい未来が待っていることを願っています。成人式集合成人式

平成30年仕事始め

更新日:2018.01.04

皆さん、明けましておめでとうございます。

そして本日1月4日は、平成30年の仕事始めです。今年も私の持てる力のすべてを市政に注いでまいりますので、なお一層のご支援、ご協力をお願いいたします。

 

庁内に掲示されている「後援会参加者募集」のポスター

庁内に掲示されている「後援会参加者募集」のポスター

さて、本市出身で世界ボクシング機構(WBO)フライ級チャンピオンの木村翔選手が、大晦日に初防衛戦を行い、壮絶な打撃戦を制して初防衛を果たしました。私も手に汗を握りながらテレビで応援していましたが、相手のパンチを恐れずに、前へ前へと出ていくスタイルに、大いに勇気付けられました。

 

木村選手の今後のご活躍、市民の幸せ、そして熊谷市の益々の発展を祈念して、平成30年の初ブログといたします。

 

平成29年仕事納め

更新日:2017.12.28

仕事納めの挨拶:江南行政センターにて

仕事納めの挨拶:江南行政センターにて

皆さん、こんにちは。

 

今日は、平成29年の「仕事納め」です。

一年を振り返ると、今年もいろいろな出来事がありました。

市長選挙での無投票当選、ラグビーワールドカップ2019の試合日程の決定、全国ご当地うどんサミットの開催、ひと涼みアワードにおいて昨年に続き5度目のトップランナー賞を受賞・・・などなど。

これもひとえに、市民の皆様や関係皆様のご支援、ご協力のおかげと感謝しています。

 

来るべき平成30年が、皆様にとりまして素晴らしい年となりますよう祈念申し上げます。