カテゴリー別アーカイブ: BLOG

富岡清の身近な出来事や話題をご紹介いたします。

故金子兜太さんのお別れの会

更新日:2018.06.22

故金子兜太さんお別れの会

皆さん、こんにちは。

6月22日(金)には、有楽町朝日ホールで、2月に亡くなられた俳人・金子兜太さんを偲びお別れの会が開かれました。俳壇関係者をはじめ、親交のあった各界の約800人が参列され、私も献花を行うとともに黙とうをささげました。このお別れの会では、在りし日の金子さんの姿を収めたビデオが上映され、発起人代表で現代俳句協会特別顧問の宮坂静生氏は、お別れの言葉のなかで「水脈(みお)の果て炎天の墓碑を置きて去る」などの代表句を読み上げ、戦時中の体験等から「戦争は悪であり、反戦平和のために尽くす信念」を貫かれた俳人・金子兜太さんの生きざまをたたえました。改めて、熊谷市に居を構えてから50年、本市の文化の向上・発展にご尽力いただいた先生の偉大な足跡を偲ぶ機会にもなりました。

2018FIFAワールドカップロシアパブリックビューイング

更新日:2018.06.20

サッカーパブリックビューイング2サッカーパブリックビューイング1

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

昨日、6月19日(火)には、熊谷市役所1階北側ロビーで「2018FIFAワールドカップロシアパブリックビューイング」が行われました。今回のパブリックビューイングは、熊谷市出身の原口元気選手が日本代表に選出されたことから応援するため実施したものであり、私も来場された方々に挨拶を申し述べるとともに、皆さんとともに熊谷からロシアに熱い声援を送りました。南米の強豪国・コロンビアとの対戦でしたが、日本が初戦を白星で飾り、原口選手も日本代表として堂々とプレーし活躍してくれました。会場に詰めかけた大勢のサポーターや市民等のニッポンコールで大いに盛り上がりました。思い起こせば原口選手が中学生の頃に、イタリアで開催された「フランコ・ガッツリーニ国際大会」でU15日本代表として優勝したときに表敬訪問でお会いしましたが、あのときの少年が、このように世界で活躍するプレーヤーに成長したことは、熊谷市民として誠に誇らしいことであり、とてもうれしく思っています。次戦以降の日本代表の健闘にエールを送るとともに、原口選手のますますの活躍を心から祈念しております。

 

6月市議会定例会

更新日:2018.06.07

皆さん、こんにちは。

昨日、6月6日(水)に6月市議会定例会が開会しました。

今定例会では、予算議案1件、一般議案15件、計16件の議案を上程しました。補正予算は、ラグビーワールドカップ2019の開催に向け、業務の推進を図るため、一般財団法人自治体国際化協会が実施する語学指導等を行う外国青年招致事業いわゆる「JETプログラム」を活用し、主に各種通訳や翻訳業務を行う国際交流員を配置するための経費などを計上させていただきました。一般議案では、荻野吟子記念館を指定管理者制度の対象施設とするための「熊谷市立荻野吟子記念館条例の一部を改正する条例」をはじめ、新たに児童クラブを開設するための「熊谷市立児童クラブ条例の一部を改正する条例」などを提案いたしました。

また、須永宣延議長、黒澤三千夫副議長が退任され、後任に、松本富男議長、林幸子副議長が就任されました。

今後も、議会の協力をいただきながら、全力で市政運営に取り組んでまいります。

RWC2019熊谷ラグビー場出場国を知ろう(アルゼンチン編)

更新日:2018.06.04

RWC2019熊谷ラグビー場出場国を知ろう(アルゼンチン編)2RWC2019熊谷ラグビー場出場国を知ろう(アルゼンチン編)1

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

6月3日(日)には、さいしん熊谷本町ビルの会議室において、ラグビーワールドカップ2019の熊谷ラグビー場出場国であるアルゼンチンを学ぶ催しが開催され、私も来賓挨拶を行いました。当日は、アルゼンチン大使館のマティアス バビーノ参事官から、ユネスコの世界遺産に登録されているイグアス国立公園など、アルゼンチンの自然や文化について映像を交えてご説明をいただくとともに、参加者皆さんにアルゼンチンで広く親しまれているマテ茶やチョコレート菓子等をご賞味いただきました。参加者からは「アルゼンチンのことをいろいろ学べてよかった。ラグビーワールドカップ2019でアルゼンチンの試合を見るのが楽しみです。」との感想もありました。松本会長を始めとした熊谷市国際交流協会の関係役員皆さんのご努力に心から感謝いたします。

屋内熱中症予防セミナー

更新日:2018.06.04

屋内熱中症予防セミナー2屋内熱中症予防セミナー1

 

 

 

 

 

 

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

6月2日(土)には、妻沼中央公民館大ホールにおいて「屋内熱中症予防セミナー」が開催され、私も挨拶を申し述べました。このセミナーでは熱中症対策の権威でもあり、様々なメディアでご活躍されている帝京大学医学部の三宅康史先生にご講演をいただいたほか、熊谷市内の地域ごとの暑さと熱中症発症の関連性などを研究している立正大学地球環境科学部の鈴木パーカー明日香先生や、このイベントに協賛いただいた(株)リクシルの太田関東支社長さんからのお話もあり、暑さ対策日本一を目指している当市にとっても貴重な内容となりました。当日は、自治会長さんや民生・児童委員の皆さん、スポーツ少年団の保護者の皆さんなども大勢参加されましたが、熱中症予防への知識がさらに深まり、日常生活はもとより皆さんの今後の活動に活かされることを期待しております。

知事のとことん訪問

更新日:2018.06.04

知事のとことん訪問1知事のとことん訪問2

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

6月1日(金)には、上田埼玉県知事さんのとことん訪問が行われ、本市では特定非営利活動法人 おにの家「おにっこハウス」を訪問いただきました。この施設は障害者の自立・自活を支援し、障害の有無に関わらず地域で豊かな生活が送れることを目的としており、障害者13人とスタッフ13人が一緒に、手作りみそ、地卵の販売や食堂・喫茶、農産物販売等を行うなど心身のハンディを問わずに働いています。知事からも関係皆さんの日頃の努力にエールが送られました。尾島理事長さんを始め、施設の皆さんには大変お世話になりました。

熊谷うまいもんカップ2018

更新日:2018.05.28

うまいもんカップ1うまいもんカップ2

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

5月27日(日)には、熊谷スポーツ文化公園にぎわい広場において「熊谷うまいもんカップ2018」が開催され、約5万人の来場者で賑わいました。当日は、第31回県民総合体育大会「スポーツフェスティバル2018」も同時開催されたこともあり、家族連れなど大勢の皆さんがグルメ等を満喫しながらの県民参加型のイベントとなりました。なお、うまいもんカップでは、優勝にそば処 木村屋の「くまがや桜(雪くま)」、準優勝にシノン洋菓子店の「イチゴレアチーズ(雪くま)」、特別賞にBASE DINERの「熊の谷のはちみつパンケーキ」が輝きました。おめでとうございました。

東京・日本橋でのトップセールス

更新日:2018.05.28

東京・日本橋トップセールス東京・日本橋トップセールス(販売)

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

5月25日(金)には、昨年に引き続き、日本橋プラザビルの南広場において、JAくまがやの吉田組合長さんとともに熊谷産農産物のトップセールスを行ってきました。高品質で新鮮なきゅうり、にんじん、やまといも等の野菜や熊谷産のお米キヌヒカリなどを販売しましたが、採りたてで値段も手ごろなため大好評のうちに完売となりました。当日は併せて、ラグビーワールドカップ2019のPR活動等も実施しましたが、これからも熊谷の魅力をアピールするため積極的に取り組みます。

ラグビー・オリパラ・レガシー講演会

更新日:2018.05.22

ラグビー・オリパラ・レガシー講演会皆さん、こんにちは。

5月22日(火)には、新堀小学校で約320人の児童、教職員、保護者が参加して「ラグビー・オリパラ・レガシー講演会」が開催され、私も来賓挨拶を行いました。この講演会は、熊谷市のスポーツ枠採用職員6名が参加し、スポーツから学んだことやスポーツの魅力を伝えることを大きな目的としています。また、新堀小学校は県から「オリパラ研究校」の認定を受けており、東京オリパラ2020の機運醸成に向けた取組の一つとしても位置づけられています。今月18日に竣工式を行ったばかりの同校体育館で開催された講演会は、参加した児童らの真剣な眼差しが印象に残るイベントとなりました。

わくわく鉄道フェスタ2018

更新日:2018.05.21

わくわく鉄道フェスタ2018皆さん、こんにちは。

5月19日(土)には、秩父鉄道の広瀬川原車両基地において、わくわく鉄道フェスタ2018が開催され、私もご来場の皆さんに挨拶を行いました。当日はSLや工場内の設備を利用した体験イベント、人気車両等を使用した車両撮影会、うちわ祭囃子の披露や中学生の吹奏楽演奏なども行われ、好天に恵まれたこともあり大勢の家族連れの皆さんで賑わっていました。