日別アーカイブ: 2021年3月18日

令和3年3月市議会定例会閉会

更新日:2021.03.18

本日、3月市議会定例会が閉会しました。令和3年度当初予算をはじめ、令和2年度補正予算、熊谷市企業の立地及び拡大の支援に関する条例の一部を改正する条例等の一般議案など、市政の重要案件について慎重に御審議をいただき、いずれも原案のとおり、お認めをいただきました。

さて、東日本大震災発生から10年が経過し、その後も、熊本地震や一昨年の台風第19号など、甚大な被害をもたらす自然災害が各地で発生し、先月も大きな地震が起きたばかりです。
このような中、熊谷市では自主防災組織の組織率が年々上昇するなど、住民が自らの地域を守る意識の高まりを実感しています。今後も、これまでの経験と教訓を活かして、災害に強いまちづくりを推進してまいります。

また、新型コロナウイルス感染症の広がりは、生命身体の安全面に対する脅威だけでなく、経済面にも大きな打撃を与え、市民生活に大きな影を落としています。
市民及び事業者 皆様の継続的な取組によりまして、新規感染は抑えられておりますが、変異種の出現や危機意識が緩む「コロナ疲れ」などリバウンドや第4波のリスクが潜む中、引き続き対策が必要なことに変わりはありません。

熊谷市においても、今週から医療従事者へのワクチン接種が始まり、順次、接種対象者を拡大していきますので、このワクチン接種が、感染拡大防止の切り札になることを期待するとともに、今定例会でお認めいただきました新年度予算の各種事業を推進することで、疲弊している市民の暮らしの安定と地域経済の支援に努め、切れ目のない政策を実行してまいりますので、引き続きご指導、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。