日別アーカイブ: 2021年3月10日

富士見中学校が最優秀賞を受賞しました

更新日:2021.03.10

 

3月9日(火)の放課後、富士見中学校の皆さんが、令和2年度第67回埼玉県学校歯科保健コンクール(中学校・大規模校の部)の最優秀賞受賞報告に来てくれました。

このコンクールは、埼玉県内全小・中学校及び特別支援学校を対象に、校種を小規模校、中規模校、大規模校に分けて表彰しているもので、富士見中学校は最優秀賞を平成23年度から8回の受賞しています。また、その他の受賞歴も素晴らしく、令和元年度には第58回全日本学校歯科保健優良校表彰において優秀賞(文部科学大臣賞)を受賞しています。

今回の受賞は、富士見中学校保健委員が近隣の小学校を訪問し、正しい歯の磨き方について指導を行う「小学校への出前歯磨き教室」が新型コロナウイルス感染症の影響で中止を余儀なくされる中、今年度は、「出前歯磨き教室」や「新型コロナウイルス感染症対策の呼びかけ」のビデオ撮影を行い、「感染症対策」は全校向けの放送を行ったことや、1年生は「歯に良い飲み物」、2年生は「咀嚼力判定ガム体験」、3年生は「噛む力を握力計を使い実験」に取り組んだことが評価されたものと報告を受けました。

こうした素晴らしい富士見中学校の伝統を、いつまでも後輩の皆さんが受け継いでいってくれることを期待しています。