「くまぴあ号」ニューデザイン

更新日:2020.09.28

カテゴリー:BLOG,活動写真室

ゆうゆうバス「くまぴあ号」は、熊谷駅と籠原駅を結ぶ新たな市内循環バス路線として、今年の9月1日から運行しておりますが、この度、バスのデザインをリニューアルし、10月1日から市内を走り回ります。

ラグビータウン熊谷の新たなシンボル「スクマム!クマガヤ」と、バスの経由地でもある「くまぴあ」の壁面に描かれているニャオざねの絵柄を取り入れたデザインのフルラッピングバスで、熊谷総合病院、藤間病院、関東脳神経外科病院、はぎわら眼科などの医療機関を経由し、両駅間を毎日9便運行しています。

ゆうゆうバスは、「さくら号」「ひまわり号」「ほたる号」「ムサシトミヨ号」「グライダー号」など10系統、116便を運行していますので、皆さんも普段の移動手段としてご活用いただきますようお願いいたします。

 

※ゆうゆうバスのことはこちらでご確認ください。→ https://www.city.kumagaya.lg.jp/about/soshiki/sogo/kikaku/koutu/yuuyuubasu.html