市長講話を行いました

更新日:2020.04.24

カテゴリー:BLOG,活動写真室

●DSC_1157

新規採用職員研修の一環として、研修最終日の4月24日(金)に市長講話を行いました。

今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、必要最小限の内容にとどめ、マスク着用や換気など感染予防対策に十分配慮しながら実施しました。

講話では、本市が求める職員像や令和2年度事業の施策等について説明しました。続いて新規採用職員から自分が担当する仕事の内容と熊谷市の職員としての抱負についてスピーチをしてもらい、私からコメントをする形で、42名の新規採用職員一人ひとりと言葉を交わすことができました。各々の抱負を聞き、市政業務への意欲や今後の熊谷の将来を担う責任や自覚といった思いをひしひしと感じました。このフレッシュな若い力を今後の業務において存分に発揮し、市民の皆様に信頼される職員になるとともに、周りの人たちに対する優しさと思いやりをもった職員に成長してほしいと強く願っています。