令和2年度当初予算 臨時記者会見

更新日:2020.02.14

カテゴリー:BLOG,活動写真室

令和2年度当初予算臨時記者会見

2月13日(木)には、臨時の記者会見を行い、熊谷市の新年度予算(案)についてプレスリリースしました。一般会計640億円、特別会計233億6,800万円、水道事業81億5,600万円、下水道事業61億9,200万円、予算総額は1,017億1,600万円となり、本年度当初予算に比べ20億1,800万円の減となりました。令和2年度は、「学校給食費第三子以降無償化事業」や「総合子育て支援施設整備基本計画策定事業」などにより、結婚・出産・子育て支援を推進するとともに、「スマートシティ推進事業」、「スクマム!クマガヤ推進事業」及び「三世代ふれあい家族住宅取得等応援事業」などにより、転入・定住促進を進めてまいります。また、暑さ対策事業等をさらに拡充し、市民皆様の健康増進などにつなげていきたいと考えております。これらの予算案は、今月27日(木)開会の3月市議会定例会でご審議をいただきたいと考えております。