月別アーカイブ: 2019年6月

日本リトルシニア中学硬式野球選抜 2019年全米選手権大会出場

更新日:2019.06.28

2019年全米選手権大会12019年全米選手権大会2

皆さん、こんにちは。

6月28日(金)には、2019年全米選手権大会の日本代表に選出された、中条中学校3年生の金丸健司選手が表敬訪問してくれました。金丸選手は、リトルシニアに所属している549チーム、約2万人の選手がいるなかで、見事、日本代表18名の1人として選出されました。今年度の全米選手権大会は、7月19日(金)から22日(月)までイリノイ州クリスタルレイク(シカゴ大都市圏)で開催されますが、日頃鍛えた技量をいかんなく発揮し、正々堂々と戦ってきてほしいと思っています。ご家族の皆様をはじめ、関係の皆様に心からお祝いを申し上げます。

6月市議会定例会閉会

更新日:2019.06.24

本日、6月市議会定例会が閉会しました。令和元年度補正予算をはじめ「熊谷市立児童クラブ条例の一部を改正する条例」など、市政の重要案件を慎重にご審議いただき、いずれも原案のとおりお認めいただきました。さて、市役所の1階ロビーに設置してあります、ラグビーワールドカップ開幕までの残りの日数を示すカウントダウンボードで、今日は88日を表示しています。末広がりの「八」にあやかって「スクマム!クマガヤ」のスローガンが末広がりに浸透し、国内外から訪れるお客様をお迎えできるよう、官民一体となり、開幕に向けて前進していきたいと思います。これから本格的な夏が到来しますが、健康には十分ご留意いただき、市政進展のため一層のご指導、ご協力をお願い申し上げます。

第89回全国市長会議

更新日:2019.06.14

第89回全国市長会議

皆さん、こんにちは。

6月12日(水)には、ホテルニューオオタニにおいて「第89回全国市長会議」が開催され、私も関東支部長として出席いたしました。全国市長会は、平成31年4月現在、全国の815市区で構成されており、全国人口の91.3%・約1億1,670万人の人々が居住しています。当日は、「東日本大震災からの復旧・復興及び福島第一原子力発電所事故への対応に関する決議」、「国土強靭化、防災・減災対策等の充実強化に関する決議」等、5つの決議を行うなど議事はすべて全会一致で承認されました。今後も、全国市長会の活動を通じて、様々な政策課題の解決に取り組んでまいりたいと考えております。

熊谷駅正面口駅前広場 完成記念式典

更新日:2019.06.06

熊谷駅正面口駅前広場完成記念式典1熊谷駅正面口駅前広場完成記念式典2

6月5日(水)には、熊谷駅正面口駅前広場の完成記念式典を開催し、私も主催者挨拶などを行いました。熊谷駅は、ラグビーワールドカップ2019™日本大会の会場の一つである熊谷ラビー場への玄関口となり、大会期間中は、国内外からの大勢の来訪者が利用されます。駅前広場の整備に当たりましては、本市が進める「暑さ対策」、「ユニバーサルデザイン」や「景観」等をコンセプトに様々な工夫が施されております。このたびの工事に当たり、ご理解とご協力をいただきました市民皆様や駅利用者の皆様をはじめ、関係の皆様に心から感謝申し上げます。

6月市議会定例会開会

更新日:2019.06.05

皆さん、こんにちは。

6月5日(水)には、6月市議会定例会が開会し、予算議案1件、一般議案16件を提出いたしました。今定例会は、本年4月に実施された熊谷市議会議員一般選挙後、最初の定例会となります。市政運営は概ね順調に推移しておりますが、少子高齢化が急速に進む中、地域の活力を維持していくための人口減少対策や、人口規模に合わせた公共施設の適正配置、いわゆるアセットマネジメントの推進は喫緊の課題であり、今後、本市の将来を左右する重要な判断が求められるものと考えております。「令和」の始まりに合わせ、気持ちも新たに、全ての市民が夢や希望を持って暮らし続けられる社会を築いていくためにも、引き続き、効率的な財政運営と健全な財政基盤の構築に取り組み、未来を見据えた次世代に誇れるまちづくりにまい進してまいりますので、ご指導、ご協力をお願い申し上げます。

第27回埼玉ラグビーフェスティバル「スクマム!クマガヤ宣言」

更新日:2019.06.03

第27回埼玉ラグビーフェスティバル1第27回埼玉ラグビーフェスティバル2

6月2日(日)には、熊谷ラグビー場において「第27回埼玉ラグビーフェスティバル」が開催されました。関東大学ラグビー春季大会の「大東文化大学vs早稲田大学」の公式戦も行われ大勢の来場者で賑わいました。また当日は、特設ステージにおいて「スクマム!クマガヤ」の宣言を行いました。「スクマム」は「スクラム」と「クマガヤ」をかけた言葉で、「ラグビータウン熊谷」の新たなスローガンとなります。これから、市内各所でこの言葉を数多く目にすることになりますが、皆でスクラムを組んで埼玉・熊谷を盛り上げていきましょう。

アツいまちサミット2019in熊谷

更新日:2019.06.03

アツいまちサミット2019in熊谷

皆さん、こんにちは。

6月1日(土)には、アズ熊谷のKUMAGAYA PLACEにおいて「アツいまちサミット2019in熊谷」が開催され、私も来賓挨拶等を行いました。このサミットは、日本の歴代最高気温を記録した4都市(熊谷市、多治見市、四万十市、山形市)のまちおこしグループや商工団体の皆さんが一堂に会し、暑さ対策先進都市としてワークショップなどを行い「住みやすいまちづくり」に取り組むものです。当日は、各市のマスコットキャラクターたちも参加し、大変盛り上がりました。関係皆様のご尽力に深く感謝申し上げます。