国宝妻沼聖天山 重要文化財秘仏御本尊御開扉 開会式典

更新日:2019.04.16

カテゴリー:BLOG,活動写真室

国宝妻沼聖天山御開扉

皆さん、こんにちは。
4月15日(月)には、妻沼聖天山開創840周年を記念し、国の重要文化財にも指定されている秘仏御本尊御開扉が23年ぶりに執行されることに先立ち、開会式典が開催され、私も挨拶を申し述べました。妻沼聖天山は、昔から「聖天様」として地域の皆様から親しまれており、今でも人々の心のよりどころとして発展をされてきております。平成最後の年に、秘仏御本尊の御開扉が執行されますことは、大変意義深いことであり、これまで妻沼聖天山を支えてこられた地域の皆様や先人たちの思いを重ねながら、新たな令和の時代へと大切に受け継いでいくことが重要であると感じた次第です。妻沼聖天山のますますの発展と関係皆様のご健勝を心から祈念申し上げます。