熊谷谷郷線・第2北大通線 開通記念式典

更新日:2019.04.15

カテゴリー:BLOG

開通記念式典1開通記念式典2

4月13日(土)には、熊谷谷郷線・第2北大通線の開通記念式典を挙行いたしました。上之土地区画整理事業区域内に開通する2つの都市計画道路については、熊谷谷郷線は昭和21年10月に都市計画決定されてから72年という長い歳月を経て、国道17号熊谷バイパスや国道125号から市の中心である熊谷駅までのアクセス道路として、また、第2北大通線は昭和48年3月に都市計画決定されてから46年余りの歳月を経て、中心市街地における慢性的な交通渋滞の緩和という大きな役割を担う環状道路として、それぞれ開通することになりました。これから、本市の発展に大きく寄与するものと期待しており、本年9月に開催されるラグビーワールドカップ2019™では一部が輸送道路として利用されますので、大会の成功に大いに貢献できるものと考えています。多年にわたる関係皆様のご尽力、ご協力に厚く御礼申し上げます。