日別アーカイブ: 2018年10月22日

SATOYAMA&SATOUMI with ニャオざねまつり in 熊谷

更新日:2018.10.22

satoyama&satoumi皆さん、こんにちは。

10月20日(土)、21日(日)には、彩の国くまがやドームにおいて「SATOYAMA&SATOUMI with ニャオざねまつり in 熊谷」が開催され、私も挨拶を申し述べました。私たちのふるさと「熊谷」は、南に荒川の清流、北に水量豊かな利根川の流れに恵まれ、田園や緑あふれる里山など豊かな自然環境の中にあり、また、交通の要衝として発展してきたため、農業、商業、工業それぞれの産業がバランスよく発達しており、大変暮らしやすいまちになっています。当日は、大勢の皆さんにご来場いただき楽しいイベントとなりました。

熊谷ラグビー場こけら落とし記念試合

更新日:2018.10.22

こけら落とし記念試合1こけら落とし記念試合2

 

 

 

 

 

 

 

10月20日(土)には、熊谷ラグビー場においてトップリーグ公式戦のパナソニック対キヤノンの「こけら落とし記念試合」が行われ、約1万4千人の大勢の観客が来場され大いに盛り上がりました。試合はお隣の太田市に本拠を置くパナソニックの圧勝となりましたが、観客の皆さんも真新しい天然芝や最新鋭の映像機器などを堪能していただけたものと思います。また、関係皆様からも高い評価をいただき、いよいよ来年開催されるラグビーワールドカップ2019が楽しみとなりました。

姉妹都市提携25周年・インバーカーギル市訪問

更新日:2018.10.22

インバーカーギル1QueensParkPlanted25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

10月16日(火)から20日(土)までの5日間の日程で、本市の姉妹都市・ニュージーランドのインバーカーギル市を訪問してきました。今回の訪問は、平成5年に行われたインバーカーギル市との姉妹都市提携から今年が25周年にあたり、ティム シャドボルト市長からの招待を受け記念式典に出席するため、松本富男市議会議長とともに出張したものです。あわせて熊谷市国際交流協会を中心とした市民親善訪問団の皆さんも一緒に訪問されました。現地ではティム シャドボルト市長を始め、大勢のインバーカーギル市民皆さんから歓迎をいただき、両市の25年の友好の歴史に感謝の意を示していただきました。また、市内のクイーンズパークの日本庭園において25周年記念植樹が行われ、かつてこの日本庭園を造られた、故宮下良夫氏のご子息の宮下良友氏らとともに植樹を行いました。これからもインバーカーギル市との国際交流が末永く継続していければと考えております。