月別アーカイブ: 2018年10月

埼玉県市長会による県知事、県議会議長への要望活動

更新日:2018.10.30

埼玉県市長会要望活動1埼玉県市長会要望活動2

 

 

 

 

 

 

 

 

10月29日(月)には、埼玉県市長会総会、研修会及び正副会長による県知事及び県議会議長への要望活動等が行われ私も出席してきました。毎年、県と県議会に新年度の予算や施策に関する要望活動を実施しており、今回は、重点要望として乳幼児医療費助成制度の充実、教育環境の充実及び保育環境の充実について要望を行ったほか、県内40市からの個別要望を行いました。これからも埼玉県内40市の市政進展のため取り組んでまいりたいと考えております。

第1回全国U18女子セブンズラグビーフットボール大会

更新日:2018.10.30

第1回全国U18女子セブンズラグビーフットボール大会皆さん、こんにちは。

10月27日(土)、28日(日)には、熊谷ラグビー場において、第1回となる全国U18女子セブンズラグビーフットボール大会が開催され、私も歓迎の挨拶を申し述べるとともに表彰式では優勝トロフィー等の授与を行いました。平成24年の全国高校選抜ラグビー大会期間に開催され始まった大会が、こうして第1回大会として開催されたことに、関係者の一人として大変感慨深い思いであります。2020年の東京オリンピックに向け、選手皆さんの中から一人でも多くの「サクラセブンズ」で活躍する選手が生まれ、世界へ羽ばたいていくことを願っております。大会開催にご尽力いただいた全国高等学校体育連盟ラグビー専門部をはじめ、関係の皆様に厚くお礼申し上げます。

SATOYAMA&SATOUMI with ニャオざねまつり in 熊谷

更新日:2018.10.22

satoyama&satoumi皆さん、こんにちは。

10月20日(土)、21日(日)には、彩の国くまがやドームにおいて「SATOYAMA&SATOUMI with ニャオざねまつり in 熊谷」が開催され、私も挨拶を申し述べました。私たちのふるさと「熊谷」は、南に荒川の清流、北に水量豊かな利根川の流れに恵まれ、田園や緑あふれる里山など豊かな自然環境の中にあり、また、交通の要衝として発展してきたため、農業、商業、工業それぞれの産業がバランスよく発達しており、大変暮らしやすいまちになっています。当日は、大勢の皆さんにご来場いただき楽しいイベントとなりました。

熊谷ラグビー場こけら落とし記念試合

更新日:2018.10.22

こけら落とし記念試合1こけら落とし記念試合2

 

 

 

 

 

 

 

10月20日(土)には、熊谷ラグビー場においてトップリーグ公式戦のパナソニック対キヤノンの「こけら落とし記念試合」が行われ、約1万4千人の大勢の観客が来場され大いに盛り上がりました。試合はお隣の太田市に本拠を置くパナソニックの圧勝となりましたが、観客の皆さんも真新しい天然芝や最新鋭の映像機器などを堪能していただけたものと思います。また、関係皆様からも高い評価をいただき、いよいよ来年開催されるラグビーワールドカップ2019が楽しみとなりました。

姉妹都市提携25周年・インバーカーギル市訪問

更新日:2018.10.22

インバーカーギル1QueensParkPlanted25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

10月16日(火)から20日(土)までの5日間の日程で、本市の姉妹都市・ニュージーランドのインバーカーギル市を訪問してきました。今回の訪問は、平成5年に行われたインバーカーギル市との姉妹都市提携から今年が25周年にあたり、ティム シャドボルト市長からの招待を受け記念式典に出席するため、松本富男市議会議長とともに出張したものです。あわせて熊谷市国際交流協会を中心とした市民親善訪問団の皆さんも一緒に訪問されました。現地ではティム シャドボルト市長を始め、大勢のインバーカーギル市民皆さんから歓迎をいただき、両市の25年の友好の歴史に感謝の意を示していただきました。また、市内のクイーンズパークの日本庭園において25周年記念植樹が行われ、かつてこの日本庭園を造られた、故宮下良夫氏のご子息の宮下良友氏らとともに植樹を行いました。これからもインバーカーギル市との国際交流が末永く継続していければと考えております。

RWC2019熊谷ラグビー場出場国を知ろう(ジョージア編)

更新日:2018.10.15

2019熊谷ラグビー場出場国を知ろう(ジョージア編)12019熊谷ラグビー場出場国を知ろう(ジョージア編)2

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

10月13日(土)には、アズ熊谷のKUMAGAYA PLACEにおいて、ラグビーワールドカップ2019の熊谷ラグビー場出場国であるジョージアを学ぶ催しが開催され、私も来賓挨拶を行いました。当日は、ジョージア大使館のアルチル マチャヴァリアニ公使参事官ほか2名の講師から、ジョージアの悠久の歴史・文化や世界遺産、ラグビーなどプロジェクターを使って分かりやすくお話ししていただきました。また、ジョージアの民族衣装の展示やワイン等の試飲も行われ、国際理解の促進を図ることができました。熊谷市国際交流協会の関係者皆さんに深く感謝いたします。

自衛消防隊初期消火訓練指導会

更新日:2018.10.12

第29回自衛消防隊初期消火訓練指導会皆さん、こんにちは。

10月12日(金)には、熊谷スポーツ文化公園において「第29回自衛消防隊初期消火訓練指導会」が開催され、私も挨拶を申し述べるとともに指導会の様子を見学しました。今回は18事業所22隊が出場しましたが、皆さんの大変きびきびとした動きに感心いたしました。この指導会は、万が一事業所で火災が発生した際、被害を最小限に留めるための初期消火技術を習得する絶好の機会です。事業所の皆様には、地域の安全を確保するために、更なる自主防火体制の充実強化に努められますようお願いいたします。

全国都市問題会議

更新日:2018.10.12

全国都市問題会議

皆さん、こんにちは。

10月10日(水)から1泊2日の日程で、新潟県長岡市に出張してきました。10日には埼玉県都市問題研究市長会の総会等が開催され、都市行政に関する諸課題の情報交換等を行うとともに、ラグビーワールドカップ2019についても話題となりました。また、11日からは長岡市 シティホールプラザ アオーレ長岡において「第80回 全国都市問題会議」が開催されました。今回は「市民協働による公共の拠点づくり」をテーマとして、本郷和人東京大学史料編纂所教授の基調講演や、磯田達伸長岡市長の「長岡市の市民協働」についてお聞きしてきました。今後も全国の先進事例等を参考にしてまちづくりを推進してまいります。

赤い羽根共同募金

更新日:2018.10.03

赤い羽根共同募金1赤い羽根共同募金2

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

10月3日(水)には、JR熊谷駅前において熊谷市社会福祉協議会主催による「赤い羽根共同募金」が行われ、私も参加してきました。共同募金は、戦後間もない昭和22年に、市民が主体の民間運動として始まりましたが、現在では、社会の変化のなか、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、様々な地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する「じぶんの町を良くするしくみ」として取り組まれています。早朝にも関わらずご協力をいただいた市民の皆様、関係の皆さんに感謝いたします。