平成30年度当初予算

更新日:2018.02.14

カテゴリー:BLOG,活動写真室

臨時記者会見皆さん、こんにちは。

 

本日、臨時の記者会見を開催し、新年度予算についてプレスリリースしました。

一般会計は643億円、特別会計は286億3,000万円、水道事業会計は74億7,500万円で、予算総額は1,004億500万円となり、本年度当初に比べて44億3,500万円の減となりました。これは、国民健康保険特別会計が国保の広域化に伴い、事業費が約51億円減少したことによるものです。

予算編成に当たっては、先の市長選挙でお約束した政策提言や新年度からスタートする第2次総合振興計画を推進する観点から、積極的な予算編成を行いました。

主な事業では、開催まで2年を切ったラグビーワールドカップ2019関連事業や会場へのアクセス道路網の整備事業が挙げられます。また、暑さ対策事業や市民協働事業にも積極的に取り組むとともに、小・中学校のトイレの洋式化や校舎の大規模改修にも重点的に取り組みます。

 

これらの予算案は、今月28日開会の3月定例会に提出し、議会でご審議いただくことになります。