月別アーカイブ: 2017年6月

声かけ出陣式2017

更新日:2017.06.30

IMG_1965IMG_2064皆さん、こんにちは。

本日、国の熱中症予防強化月間(7月1日~7月31日)に合わせ、熱中症予防声かけ出陣式2017を実施しました。

JR渋谷駅ハチ公前広場で行われた本部イベントや全国16の自治体の出陣式と連携して実施したもので、今年は、熊谷駅正面口において熱中症予防啓発グッズの配布等を行いました。

また、今回は出陣式と同時に、花王株式会社さんとのコラボレーションで「きもちいいぞ!熊谷プロジェクト」をスタートさせ、暑さ対策としてのクールダウン浴を体験していただくための入浴剤「バブ」の配布や、市役所本庁舎ロビーに期間限定で「きもちいいぞ!熊谷課」を開設し、ニャオざね課長を中心に、来庁者へ啓発グッズを配布するなど、新たな暑さ対策・熱中症予防対策に取り組んでいます。

今年の夏は、平年に比べ暑くなるとの予想が出ており、より一層の暑さ対策、熱中症予防対策を行い、市民皆さんの健康を守ってまいります。

 

P.S.

本日は、高城神社で胎内くぐりが行われています。

参道の一の鳥居に掛けられた直径4メートルほどの茅の輪をくぐることで、半年間のけがれを清め、厄災から逃れられるといわれています。

多くの皆さんに、熊谷の夏の風物詩を楽しんでもらえればと思います。

出馬表明

更新日:2017.06.22

皆さん、こんにちは。

 

昨日、6月定例会が閉会しました。補正予算や「熊谷市立児童クラブ条例の一部を改正する条例」など、提出した議案を慎重にご審議いただき、いずれも原案のとおりお認めいただくことができました。

また、今定例会中の一般質問において、富岡信吾議員の「市長の政治姿勢について」の質問に答える形で、次期市長選挙への出馬を表明いたしました。

次の任期は、ラグビーワールドカップ2019の開催や第2次総合振興計画、アセットマネジメントなど熊谷市の次の10年の方向性を決定づける大切な時期になります。

 

これまでの市政運営で培った知識と経験、誰にも負けない「熊谷愛」をもって引き続き市政の舵取りを担わせていただきたいと思います。

ホタル祭り

更新日:2017.06.08

ホタル祭り01ホタル祭り02

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

先週の土曜日、「第9回こうなんホタル祭り」に行ってきました。当日の来場者数は、主催者発表で6,500人だったそうです。

この季節、江南地域では、自然発生したゲンジボタルの心癒される光を楽しむことができます。

ホタルの光り方には、小川のせせらぎや木漏れ日などと同様に、人間にとって心地良いと感じられる1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)という要素があるそうで、見るものに癒しを与えてくれるとのことです。

あいにく、当日は風が強く、ホタルの発生には条件が悪かったようで、あまり見られませんでした。好条件の中で、皆さんに鑑賞してもらいたい気持ちでいっぱいですが、自然相手のお祭りですので、ご容赦ください。

今年3月の市議会で「熊谷市ホタルの保護に関する条例」を改正し、これまでも禁止していたホタルの捕獲やカワニナ等ホタルの餌になる貝類の採取に対し、過料を設けました。今後もホタルの保護に力を入れ、豊かな自然を守っていきたいと思います。

市議会6月定例会

更新日:2017.06.05

皆さん、こんにちは。

 

先週の金曜日から、市議会6月定例会が開会しました。

今定例会では、補正予算案をはじめ、23件の議案を提出しました。補正予算は、まだ年度開始間もない時期ですので、県の補助制度創設に伴い、早急に対応が必要となりました不妊検査を受けたご夫婦の経済的負担を軽減するための経費などを計上させていただきました。この早期不妊検査費助成事業は、県の補助制度に本市独自の上乗せを行い、他市町村との差別化を図りました。一般議案では、「地方税法」の一部改正に伴い「熊谷市税条例の一部を改正する条例」や、新たに児童クラブを開設するための「熊谷市立児童クラブ条例の一部を改正する条例」などを提案しました。

また、松本貢市郎議長、野澤久夫副議長が勇退され、後任に、須永宣延議長、黒澤三千夫副議長が就任されました。

 

今後も議会の協力をいただきながら、全力で市政運営に取り組んでまいります。