職員の告別式に思うこと

更新日:2017.04.11

カテゴリー:BLOG

皆さん、こんにちは。

去る4月4日、55歳の若さで納税課長の新井好也君が亡くなりました。昨日、告別式が行われ、弔辞を述べさせていただきました。素敵な笑顔の君の遺影を見ていると、亡くなられたことが信じられません・・・

 

前向きで積極的な人柄にして責任感が強く、職務にはいつも自信をもってあたっており、部下からの信頼も厚く、本当に惜しい人材を亡くしてしまい残念です。

先日、埼玉県庁に新年度の挨拶に伺った折、税務局長さんと税務課長さんから「県の税務協議会において議長としてリーダーシップを発揮されていたのに、本当に残念でなりません」とのお言葉をいただきました。

 

ここに改めて心からの感謝と敬意を表し、ご冥福をお祈りします。