こども医療費助成制度

更新日:2017.01.16

カテゴリー:BLOG

皆さん、こんにちは。

今月から、こども医療費の無料化の対象年齢を高等学校卒業まで拡大しました。これは、子供たちの健やかな成長をサポートするとともに、子育て家庭の皆さんが安心して子供を産み育てられる環境を整備するもので、私が市長就任以来、重点的に取り組んでいる政策の一つであります。人口減少社会の到来が予想される中、熊谷市が発展を続けていくためには、将来、地域の担い手となる子供たちへの支援は必要不可欠であり、私たち大人世代の使命でもあります。厳しい財政状況ではございますが、市民皆さんに御理解を賜りますとともに、今後も子育て中の御家庭や子供たちに対して総合的なサポートができるよう力を入れてまいります。