暑さ対策日本一

更新日:2016.11.01

カテゴリー:BLOG

皆さん、こんにちは。

嬉しい話題をひとつご報告します。環境省をはじめとする官民7,137団体で構成される「熱中症予防声かけプロジェクト」が主催する「ひと涼みアワード2016」において全国の行政・企業・団体の中で、今年度の暑さ対策の取組が最も優秀であると認められた28団体によるプレゼンテーションが行われ、28団体の互選による審査の結果、本市が23票を獲得し、行政から1団体のみ選ばれる「トップランナー賞」を受賞いたしました。ひと涼みアワードが開始されて5年となりますが、この間、暑さ対策日本一といえる「トップランナー賞」の受賞は4回目となります。市民の皆さんの健康を守ることを第一に、「暑さ対策プロジェクトチーム」が考案した熊谷オリジナルの暑さ対策をはじめ、多くの事業に取り組んできた成果であり、本市における熱中症患者は、軽症の人の割合が多いなど、市民の皆さんに熱中症の怖さが着実に理解されてきているところですが、来年も熱中症ゼロを目指して、しっかりと暑さ対策に取り組んで参ります。

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc%e8%b3%9e      %e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc%e4%bc%9a%e5%a0%b4