日本プロゴルフ選手権

更新日:2015.05.19

カテゴリー:BLOG

みなさん、こんにちは。

先週の14日(木)から17日(日)にかけて男子プロゴルフトーナメントのメジャー大会である「日本プロゴルフ選手権」が江南のゴルフ場で開催されました。

この大会は1926年(大正15年)に第1回大会が開かれ、今回で第83回となる日本で最も古い歴史を持ち、また、最高に権威あるプロゴルフトーナメントだそうです。尾崎将司や中嶋常幸といった往年の名選手も参加していましたが、オーストラリアのアダム・ブランドが2日目からトップに立ち、そのまま危なげなく優勝しました。DSC_9651

優勝者には熊谷市から副賞として、熊谷染の「額絵」と熊谷花火大会の打上権を用意し、競技終了後に行われた表彰式でブランド選手に贈呈しました。

350ヤード超の豪快なドライバーショットや絶妙なアプローチショット、パッティングなどプロの技を堪能した一日でした。