月別アーカイブ: 2015年3月

惜別の春

更新日:2015.03.26

みなさん、こんにちは。

3月は惜別の季節です。

過日、市内の小学校、中学校の卒業式に出席いたしましたが、6年間、あるいは3年間、慣れ親しんだ学び舎を去るに当たり、多くの児童、生徒が涙していたのを見て、とても感慨深いものを感じました。

そして、この時期、多くの企業や職場で、定年を迎え、退職をされる方も、いらっしゃることと思います。我が市役所においても、53人の職員の皆さんが、今月末日をもって退職されます。

今、退職を迎える方々の胸に、走馬灯のようによみがえってくるものは、数々の苦労を乗り越え、仕事を成し遂げた達成感や満足感、長年親しんだ職場や友人と離れる事への寂しさなど、複雑な気持ちでいっぱいであろうと思います。

私は、そうした方々の第2の人生の門出に当たり、これからの幸せを心から願うとともに、毎日健康でお過ごしくださるよう願ってやみません。

ラグビーW杯開催地決定!

更新日:2015.03.03

みなさん、こんにちは。

遂にやりました。「ラグビーワールドカップ2019」の開催都市のひとつに熊谷市が選ばれました。

昨夜9時半過ぎに、アイルランドのダブリンで開かれた「W杯リミテッド」の理事会で発表されました。その様子はインターネット生中継され、市長室で職員とともに固唾を呑んで見守っていましたが、熊谷の名前が読み上げられた瞬間、思わず万歳が飛び出し、歓声とともに拍手が沸き起こりました。DSC_9378

これまでの招致活動が実を結び、開催都市に選ばれたことは、本市がこれまでにラグビー文化を大切に育ててきたことが評価されたものと思っています。

埼玉県をはじめ、競技団体や大勢の市民の方々、招致にかかわっていただいた全ての皆様に、感謝とお礼を申し上げます。4年後の大会に向け県とともに全力で準備をしてまいりますので、市民皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。