新年度予算

更新日:2015.02.13

カテゴリー:BLOG

みなさん、こんにちは。

平成27年度の本市当初予算の概要がほぼ固まりましたので、本日、記者会見を開催し、主な取組み事業について報告をしました。

DSC_8827

一般会計646億円、特別会計327億2千万円、水道事業会計68億2千万円で予算総額は1,041億4千万円となり、26年度当初予算比で7.05%増加し、本市の予算として1千億円の大台を超える最大規模となりました。

予算編成に当たっては、総合振興計画に位置づけられた事業の実施や私の政策提言に掲げた「しん」のあるまちづくりを目指し、人を大切に、まちを元気に、みらいを拓くことを念頭に、積極的な予算を編成したところです。

また、来年度は新熊谷市が誕生して10年目を迎えることから、それを記念した様々な事業を実施するための予算を計上しました。

さらに、国の地方創生の取組にかかる交付金を活用するため、「プレミアム付商品券発行事業」や「まち元気熊谷市商品券発行事業」など約7億7千万円を前倒しして3月補正予算に計上し、27年度に繰り越して執行いたします。

これらの予算案については、今月26日開会の3月定例会に提出し、議会でご審議いただくこととなります。