久喜の提燈祭り

更新日:2014.07.15

カテゴリー:BLOG

みなさん、こんにちは。

ここ数日来、夕方になると高城神社からお囃子の音が響いてきます。いよいよ関東一の祇園“熊谷うちわ祭”がまもなくやってきます。久喜提灯祭り

先週の土曜日、ある会合で久喜市にお邪魔し、久喜の提燈祭り「天王様」を見学する機会を得ました。

この祭りの最大の特徴は、昼は人形や彫刻を飾りつけた「人形山車」が曳き回されるお祭りですが、夜には人形や彫刻を取りはずし、かわりに四百数十個余りの提燈を飾りつけた「提燈山車」に様変わりする、全国的に見ても非常に珍しいお祭りということです。お囃子を奏でながら引かれる、数百もの提燈に灯がともった夜間の山車は、まさに勇壮でした。

この季節、各地で祭りが開かれますが、いろいろな祭りで見聞を広めるのもいいものです。

この提燈祭りは18日にも行われるとのことなので、興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか。