花埋み

更新日:2014.05.09

カテゴリー:BLOG

みなさん、こんにちは。

作家の渡辺淳一さんが、先月30日にご逝去されました。

心からご冥福をお祈りします。

数ある渡辺作品の中では、本市出身で日本公許女医第1号となった荻野吟子女史の波瀾の生涯を描いた「花埋み(はなうずみ)」が一押しです。この作品は、歴史に埋もれていた吟子を世に知らしめ、また、テレビドラマ化や舞台化もされています。

利根川を間近に臨む吟子の生家跡に建つ記念館には、「命燃えて」として舞台化されたときに吟子役の三田佳子さんが着用した舞台衣装の展示もあります。是非、一度は訪れていただきたい場所です。

11日の日曜日は、母の日です。

女性のすばらしさ、偉大さを改めて思いながら、すべての母親に感謝をささげます。