月別アーカイブ: 2013年11月

11月終了

更新日:2013.11.30

みなさん、こんばんは。

慌しさに紛れて更新を先送りしているうちに、11月もあっという間に本日で終了です。今回は11月後半の主な活動を振り返ってみました。

 

19日には内閣府の竜巻被害の局長級会議に出席し、越谷市長さんとともに状況を説明し意見を伝えてきました。

20日には上田知事さんのとことん訪問があり、市内では埼玉県調理師専門学校・埼玉県栄養専門学校・埼玉県製菓専門学校、そして松本米穀精麦株式会社GPセンターに伺いました。多くの皆様が学び、活躍されています。

23日は消防特別点検。荒川緑地での一斉放水は見事でした。

23・24日は大盛況の産業祭。好天に感謝です。

25日は優秀技能者表彰式。27日には高齢者介護表彰式。

27日には前任期の4年間の政策提言、いわゆるマニフェストの取組結果を総括して発表しました。進捗率86%、自己評価は84点です。昨年比4%、5点アップです。詳しくは市報12月号、熊谷市HPをご覧いただきたいと思います。

28日は自治会連合会の自治会長さん方との懇談。

29日は関西方面へ企業誘致のトップセールス。

今日30日は熊谷市文化連合の先生方と「文化を語る会」。

等々、皆様のおかげで様々なことが着実に進んでいます。

本当にありがとうございます。

*写真  埼玉県初の製菓専門学校(平成20年開校)

20131120知事とことん訪問

第37回全国育樹祭

更新日:2013.11.17

みなさん、こんにちは。好天に恵まれました。

関係者の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

皇太子殿下のご臨席を仰いでの育樹祭。

「育てよう みどりは未来の たからもの」が大会テーマです。このたびの行啓に際して、私は特別接遇者という立場でお迎えいたしました。昨日は寄居町で昭和天皇がお手植えされたヒノキを殿下が自らお手入れをされました。とても厳粛な雰囲気でした。その後、お泊所のホテルヘリテイジにて地元の市長として、松浦市議会議長とホテルの杉田社長と3人でお出迎えいたしました。

私は自己紹介と歓迎の意を申し上げたところ、殿下は「今年は熊谷市も大変でしたね。」とのお言葉。私はびっくりいたしましたが、とっさに竜巻被害のことと思い「お気遣いをいただきましてありがとうございます。」と申し上げました。皇室はこういう気配りをされるのだと改めて感じ入ったところです。

そして今日は、彩の国くまがやドームにて式典。全国から5700人もの方々が参加して盛大かつ有意義に開催されました。私は閉会にあたり「世代を超えて美しい森林を未来へ引き継いでいきたい。」旨を申し述べました。

殿下をお見送りした後、林芳正農林水産大臣に同行して、別会場にて林業機械の展示場を視察。水田が多い熊谷市付近では見られない珍しい大型機械が人気を集めていました。過去最高の人出になりそうとのことです。

 

このようなりっぱな全国育樹祭がこの地で行われたことは本当に名誉なことであり、無事に盛大に、かつ成功裏に導いた大会会長の山崎参議院議長や、今大会の責任者である上田県知事はじめ関係皆様に、DSC_2640改めまして敬意と感謝の意を表します。そして、携わった大勢の皆様には本当にお疲れ様でした。重ねて感謝を申し上げます。

暑さ対策 日本一と世界一

更新日:2013.11.15

みなさん、こんにちは。うれしいニュースです。

環境省・自治体・企業・団体がいっしょになって進めている「熱中症予防声かけプロジェクト」で、熊谷市は「行政トップランナー特別賞」をいただき、日本一となりました。

そして、今日は熊谷青年会議所が世界一になったというニュース。

市もタイアップして取り組んだクールシェアが、ブラジルで開催されたJCIアワードにおいて、長期的地域コミュニティシステム開発プログラム部門の最優秀賞を受賞したとのことです。

誰彼がやったということではなく、みんなで取り組んだことが日本一、世界一になりました。

素晴らしいことです。喜びはみんなで分かち合いましょう。クールシェア世界一

第8回 夢・未来 熊谷ジュニア議会

更新日:2013.11.14

みなさん、こんにちは。DSC_8050

今日は県民の日。この日を利用してジュニア議会を開催しました。

市内の中学2年生、各校2名で32名の議員が登壇し活発な質問。みんな堂々として立派でした。

何より驚いたのは市政の重要な部分をきちんと整理していることです。私も真剣になって全員に答弁しました。

郷土の偉人である石坂養平先生は「少年よ、世界を小とせよ」と言っています。

熊谷の子ども達が大きく育ってほしいと願っています。

巣鴨のとげぬき地蔵 熊谷の集福寺

更新日:2013.11.10

みなさん、こんにちは。昨日の続きです。

集福寺では「構響楽」。

名建築に携わった人々、そこで生きた人々の息吹を感じながら音楽を楽しむ試みです。

建築士会の人たちが頑張っています。

集福寺の五世扶嶽太助大和尚は、実は「とげぬき地蔵」で有名な巣鴨の高岩寺の開祖とのこと。

こうしたことをきっかけに何か始めたいものですね。

「義仲・巴スペシャルトークin埼玉 いざ、出陣!」

更新日:2013.11.09

みなさん、こんにちは。

 

今朝は毎秋恒例の荒川河川敷の清掃に始まりました。熊谷南小と佐谷田小の皆さん、お疲れ様でした。春は桜木小と久下小でした。

 

さて、今日は熊谷に埼玉県知事と富山県知事がお越しになって、松平定知アナウンサーの進行により、木曽義仲と巴御前をテーマに広域連携で盛り上がりました。

北陸新幹線開業を再来年に控え、埼玉県、富山県、長野県、石川県の沿線で、ゆかりの各地域がいっしょになって大河ドラマの誘致を図ります。

熊谷市では、斉藤別当実盛公が、史実の伝わる上でも、まさにドラマ的な活躍をされています。

市長室から・・・秋

更新日:2013.11.08

みなさん、おはようございます。秋の市役所通り 

あわただしい日々が続きます。

市長室から、ふと外を見ると、いつのまにか市役所通りのケヤキ並木がすっかり色づいています。

季節を感じるゆとりも必要ですね。

初登庁

更新日:2013.11.06

DSC_1081みなさん、こんにちは。

抜けるような青空となりました。

 

今日は3代目熊谷市長としての初登庁です。この青空のような素晴らしい熊谷を創っていきたいと、任期初日にあたり思いを新たにしております。

 

日本では人口減少時代という大きな社会構造の変化に直面しております。私は時代の変化にダイナミックに対応するとともに、市民の皆様からの声に的確にお応えしてまいる所存です。そして、選挙で市民皆様にお約束した55の施策の実現に向けて全力を尽くします。20万市民の先頭に立って誠心誠意頑張ります。

皆様には、引き続き、ご支援ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

『日々是新』