年別アーカイブ: 2013年

仕事納め

更新日:2013.12.27

みなさん、こんにちは。

年内も残すところあと4日。今日は仕事納め。といっても私には仕事始めも仕事納めもありません。

今年は竜巻被害もあり、1年いろいろなことがありました。

そして、選挙では新しいスタートを切らせていただきました。

皆様には大変お世話になりまして誠にありがとうございました。

お健やかに新年を迎えられますよう心からお祈り申し上げます。

川口市の岡村市長が急逝

更新日:2013.12.25

絶句。

親友の岡村幸四郎市長が亡くなりました。弔問に行って本人の安らかな顔を見てもなお夢の中にいるようです。県議会、市長とずっといっしょにやってきただけにショックです。道半ばにしてさぞ無念だったでしょう。何もクリスマスの朝に逝かなくてもよいものを・・・。今はただただご冥福を祈るのみです。

ムサシ・ヒート・ベアーズ

更新日:2013.12.24

ムサシヒートベアーズみなさん、こんにちは。

今日は定例の記者会見。主に3件。

まずは熊谷市成人式の開催をお知らせしました。次に熊谷市のキャラクター「ニャオざね」と「ハローキティ」のコラボグッズ販売のお知らせ。好評につきタオルなど追加発注しています。

そして、野球独立リーグ「ベースボール・チャレンジリーグ(BCリーグ)」に参戦する株式会社埼玉県民球団からチーム名の発表がありました。

その名も「ムサシ・ヒート・ベアーズ」。このチームは熊谷市を本拠地に活動していきます。

私も応援します。

市議会閉会

更新日:2013.12.20

みなさん、こんにちは。

市議会12月定例会が終了いたしました。

提案していた全議案をお認めいただき感謝申し上げます。

今夜は忘年会が予定されています。

 

日本ユネスコのプロジェクト未来遺産 ムサシトミヨ

更新日:2013.12.19

みなさん、こんにちは。素晴らしいニュースです。

日本ユネスコ連盟のプロジェクト未来遺産に本市の「ムサシトミヨを守る会」の取組が登録されました。埼玉県では初めてのことです。

ムサシトミヨは世界で熊谷市のみに生息する淡水魚。きれいな冷たい水しか生きられません。都市化の影響で関東各地では姿を消しましたが、地下水を汲み上げて放流していた熊谷だけに奇跡的に生き残っていました。

26年間、ご苦労して守り続けてきた関係皆様には敬意を表しますとともに、私としてもこれからも支援していきたいと思っています。

5大ニュース

更新日:2013.12.12

みなさん、こんにちは。明日から一般質問です。

 

年の瀬を迎え、新聞各紙では1年を総括する特集記事が出始めました。

埼玉新聞恒例の「首長が選んだわが街5大ニュース」は、私としても1年を振り返るよい機会です。いろいろなことがあり迷いましたが次の5件の記事としました。

①  台風18号による竜巻で市内広域に甚大な被害が発生(9月)

②  第37回全国育樹祭の式典行事を開催(11月)

③  熊谷市長選挙で富岡市長が再選(10月)

④  本市の暑さ対策が日本一の評価「行政トップランナー特別賞」、クールシェア事業が国際機関で最優秀賞を受賞(11月)

⑤  熊谷市スポーツ文化村「くまぴあ」と中央消防署・熊谷東公民館の複合施設がオープン(10月、4月)

その他にも、世田谷区との災害時協定、常光院絵画の国重要文化財指定、総合振興計画後期基本計画スタート、JR高崎線・熊谷駅開業130周年、荻野吟子没後100周年行事、立正大学ラグビー部が1部リーグ復帰など、本当にたくさんの出来事がありました。一つひとつが歴史となっていきます。私たちは同時進行で生きています。歴史を創っています。一瞬一瞬が大事です。

市議会12月定例会開会

更新日:2013.12.03

みなさん、こんにちは。

今日から議会です。補正予算案と一般議案16件をご提案しています。慎重審議をいただき、是非ご可決をお願いしたいと思います。

全国1位と県内2位

更新日:2013.12.01

みなさん、こんにちは。早くも12月、師走。

 

今日は熊谷市歯科医師会創立80周年記念式典がホテルガーデンパレスにて盛大に開催されました。先生方のご活躍と地域へのご貢献に心から感謝し敬意を表します。

 

さて、ブランド総合研究所の発表では、熊谷市が情報接触度全国1位となりました。

また、平成24年の工業統計調査の速報では製造品出荷額等は9千億円を超え、県内63市町村の中で2位に上がりました。

既にご承知の方も多いと思いますが、12月になりましたので改めてご紹介しました。

この勢いを次へのステップにしたいと思います。明後日からは市議会が始まります。

11月終了

更新日:2013.11.30

みなさん、こんばんは。

慌しさに紛れて更新を先送りしているうちに、11月もあっという間に本日で終了です。今回は11月後半の主な活動を振り返ってみました。

 

19日には内閣府の竜巻被害の局長級会議に出席し、越谷市長さんとともに状況を説明し意見を伝えてきました。

20日には上田知事さんのとことん訪問があり、市内では埼玉県調理師専門学校・埼玉県栄養専門学校・埼玉県製菓専門学校、そして松本米穀精麦株式会社GPセンターに伺いました。多くの皆様が学び、活躍されています。

23日は消防特別点検。荒川緑地での一斉放水は見事でした。

23・24日は大盛況の産業祭。好天に感謝です。

25日は優秀技能者表彰式。27日には高齢者介護表彰式。

27日には前任期の4年間の政策提言、いわゆるマニフェストの取組結果を総括して発表しました。進捗率86%、自己評価は84点です。昨年比4%、5点アップです。詳しくは市報12月号、熊谷市HPをご覧いただきたいと思います。

28日は自治会連合会の自治会長さん方との懇談。

29日は関西方面へ企業誘致のトップセールス。

今日30日は熊谷市文化連合の先生方と「文化を語る会」。

等々、皆様のおかげで様々なことが着実に進んでいます。

本当にありがとうございます。

*写真  埼玉県初の製菓専門学校(平成20年開校)

20131120知事とことん訪問

第37回全国育樹祭

更新日:2013.11.17

みなさん、こんにちは。好天に恵まれました。

関係者の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

皇太子殿下のご臨席を仰いでの育樹祭。

「育てよう みどりは未来の たからもの」が大会テーマです。このたびの行啓に際して、私は特別接遇者という立場でお迎えいたしました。昨日は寄居町で昭和天皇がお手植えされたヒノキを殿下が自らお手入れをされました。とても厳粛な雰囲気でした。その後、お泊所のホテルヘリテイジにて地元の市長として、松浦市議会議長とホテルの杉田社長と3人でお出迎えいたしました。

私は自己紹介と歓迎の意を申し上げたところ、殿下は「今年は熊谷市も大変でしたね。」とのお言葉。私はびっくりいたしましたが、とっさに竜巻被害のことと思い「お気遣いをいただきましてありがとうございます。」と申し上げました。皇室はこういう気配りをされるのだと改めて感じ入ったところです。

そして今日は、彩の国くまがやドームにて式典。全国から5700人もの方々が参加して盛大かつ有意義に開催されました。私は閉会にあたり「世代を超えて美しい森林を未来へ引き継いでいきたい。」旨を申し述べました。

殿下をお見送りした後、林芳正農林水産大臣に同行して、別会場にて林業機械の展示場を視察。水田が多い熊谷市付近では見られない珍しい大型機械が人気を集めていました。過去最高の人出になりそうとのことです。

 

このようなりっぱな全国育樹祭がこの地で行われたことは本当に名誉なことであり、無事に盛大に、かつ成功裏に導いた大会会長の山崎参議院議長や、今大会の責任者である上田県知事はじめ関係皆様に、DSC_2640改めまして敬意と感謝の意を表します。そして、携わった大勢の皆様には本当にお疲れ様でした。重ねて感謝を申し上げます。