GREETINGS

- 「スクマム!クマガヤ」で目指そうビッグトライ -

ラグビーワールドカップ2019™日本大会では、熊谷ラグビー場で開催された3試合やファンゾーン会場での開催を関係皆様、市民の皆様のご協力により大盛況のうちに終えることができました。このビックイベントが、ここ熊谷で国内外から大勢のお客様をお迎えし開催できたことは、市民にとっての大きな誇りです。人と人がつながり、市民の皆様が主体となった活動が大いに盛り上がったというソフト面でのレガシーは、新たなまちのにぎわいと活性化をもたらすものと考えております。オール熊谷でスクラムを組み、皆様の熱い想いとアイデアで、ワンチームとなってまちを盛り上げていく新たな取組「スクマム!クマガヤ」も始まりました。私は、大会に向けた皆さんの取組を肌で感じ、ここが熊谷のピークではなく、ここをスタートにさらに飛躍していくであろうこと、本市の未来は明るいものであると確信しております。

私は「市民の視点」、「協働の視点」、「多様な視点」、「経営の視点」、「改革の視点」の5つの視点でふるさと熊谷の確かなまちづくりを進めます。そして「市民とともに豊かな未来を育むまち熊谷」を創るため、市民の皆様と手を携え、歩み続けてまいります。

 

令和元年11月 熊谷市長富岡清